2020年度ゼミナール 選考方法およびシラバス

*成績通知表が○の場合、面接時に最新の成績を成績参照システム(https://r.rikkyo.ac.jp/)よりプリントし持参すること。

応募要項

■ゼミナールA・B

※担当者のアルファベット順に記載

2020年度ゼミナールA・B 新規採用人員 選考方法
担当教員 レポート形式・題目 2年次 3年次 4年次 面接 成績
通知表
レポート
安藤道人 形式:ワード A4サイズ2枚・横書き・文字フォント10.5
題目:以下の1あるいは2について(両方でも可)1.どのような経済・社会・政治問題に関心があり、それはなぜか。2.統計データを用いて、何を分析してみたいか。
10名
程度
若干名 0名
荒川 章義 形式:ワードA4用紙2〜3枚、横書き
題目:@これまで興味をもって勉強してきたこと、A基礎ゼミナールのレポートの内容、Bゼミナールの志望動機
12名 0名 0名
デウィット,A ワードA4サイズ、横書き、2枚程度 (2000字以内) 題目:このゼミを志望する理由、自己紹介。 10名
程度
若干名 0名
藤原  新 このゼミナールを希望する理由を、これまで興味をもって勉強してきたことや経験してきたこととかかわらせながら説明する。
A4用紙2〜3枚(2,000〜3,000字)程度。
10名 3名 若干名
林 采成 A4ワープロ用紙3枚前後
題目:ゼミナール志望理由
・ゼミナールでどのような研究をしたいのか。
・これまで興味をもって勉強したこと。
・なぜゼミナールに志望したのか。
10名 0名 0名
深澤 光樹 題目:@ゼミの志望動機A自己紹介,Bゼミナールでやりたい共同研究のテーマ(あれば)。合計で2000字程度 10名 0名 0名 ×
蓮見 雄 本文1500字以内(別途、学籍番号、氏名を記入)。関心を持っている世界経済の問題を一つ取り上げ、その概要について説明しなさい。なお、参考文献は、Master of writingの表記方法に従って必ず明記すること。 10名
程度
若干名 0名
一ノ瀬 大輔 以下の3つの題目についてA4ワープロ用紙2枚程度でまとめてください。
題目:@ゼミナールの志望動機、A自己紹介、Bゼミナールに入って取り組みたい研究テーマについて
10名
程度
0名 0名
飯島 寛之 @本ゼミに入って取り組みたいと考えている課題はどのようなものか、なぜその課題に取り組みたいのかを1,000字程度でまとめ,Aその課題にもっとも近い論文(書籍・雑誌記事含む)を探し,要約とそれに対する自分の意見をあわせて1,000字程度でまとめてください。<A4用紙・ワープロのみ> 10名
程度
0名 0名
池田  毅 レポート形式:2000字程度(ワード A4サイズ・横書き)
題目:このゼミナールを志望する理由と自己PR
12名
程度
0名 0名 ×
池上 岳彦 レポート形式:ワードA4サイズ,横書き。分量は1,200〜2,000字。
題目:本ゼミナールを志望する理由について詳しく述べること。
10~12名 若干名 0名 ×
菊池 雄太 A4用紙(2000字程度)
自己紹介,志望動機と関心のある学問テーマ,ゼミナールでの活動の抱負
10名 0名 0名 ×
菊池 航 A4用紙2枚(2,000字程度)
題目:@自己紹介と志望理由(大学生活をどのように過ごしているのか、ゼミで学びたいこと、卒業後の進路など)、A基礎ゼミナールで執筆したレポートのテーマ、主に使用した資料やデータ、結論(関心のある研究テーマは何か)
10名
程度
0名 0名
米谷 健司 ワードA4サイズ、横書き、1枚程度(1,400字程度)
今後10年間で持続的に成長すると考える企業を少なくとも1つあげ、その理由を説明してください。
10名
程度
0名 0名
湊 照宏 A4用紙1〜2枚程度
@志望理由
A自己PR
10名 若干名 0名
三谷 進 A4ワープロ用紙 2枚程度
題目:ゼミナールの志望動機と現在の問題関心
12名 0名 0名 ×
森本 壮亮 形式:A4用紙2枚程度(タイトル部分以外の本文の文字の大きさは9〜12ptとし、連絡先e-mailも記載すること。)
題目:自分が興味を持ち、これから研究してみたいと現時点で思っている経済問題や経済理論について(一つでも複数でも可)、これまでに調べたことや自らの考察、疑問点やもっと学んでみたい点などについて、書いてください(可能な限り、ゼミの志望動機も交えて書いてください)。
10名
程度
0名 0名
諸藤 裕美 ワードA4横書き・文字フォント10.5・2枚程度(1枚を超えていないものは不可)。
@自己紹介、A管理会計・原価計算のタイトル・キーワードの書籍、雑誌・新聞記事、ゼミシラバスなどを参考にし、企業で用いられる会計情報について関心を持った理由について論じてください。B会計に関わる職業につきたいという目標が既にある方はそれについても述べてください。
10名
程度
0名 0名
二宮 健史郎 形式
ワード・A4サイズ・横書き 2000字程度。

題目
以下の3点を2000字程度で作成してください。
1. このゼミを志望する理由。
2. 大学卒業後の進路希望と今後大学で 何をどのように学習したいか。
3. その他自己PR。
10名
程度
0名 0名
岡部 桂史 形式:
(1)A4サイズ・横書き 文字フォント10.5,1枚1200字(40字×30行),2枚以内,表紙不要。
(2)PDF形式(全2ページ)に変換して提出。
(3)各ページのヘッダーに,@学生番号,A氏名,B連絡先(携帯電話およびe-mail)を記載。
題目:
@自己紹介 A志望理由 Bその他
※「その他」の記入内容
(1)基礎ゼミナールの担当者名
(2)1年次(春学期・秋学期)に最も関心をもった講義(1科目)とその理由(200字程度)
10名 0名 0名
大山 利男 I. レポート:あなたにとって『理想の食卓』とはどのようなものですか。それを可能にする農業・食料セクターはどのようなものですか。説得力のある理由を論じてください(A4サイズ・横書き・1200字程度)
II. 本ゼミナールで調査・研究したいテーマ:(A4サイズ・横書き・1200字程度)
III. 自己紹介(800字程度)
12名 若干名 0名
小澤 康裕 次の2点についてそれぞれA4用紙1〜2枚程度
題目:
1 自己紹介(出身地、出身高校、これまでに何かに熱中した経験、希望する進路、海外留学希望の有無に言及すること)
2 ゼミナール志望動機(ゼミの3年間で注力したいことや取り組みたいテーマに言及すること)
12名
程度
0名 0名
櫻井 公人 形式: A4ワープロで3枚程度
題目:下記AまたはBいずれか


A「キャッシュレス化の進展などによって,世界にはさまざまな新決済手段やデジタル通貨が登場しつつある。最も有望なものはどれか。また,その理由は何か」

B「米中貿易戦争はなぜ起きたのか。次世代の通信技術とデジタル技術に関連する要因を中心に説明しなさい」



図表の扱い,注や文献リストなどの体裁にも留意すること。
10~12 名 0名 0名
櫻本 健 A4で1500字以内にまとめる。
題目:
@連絡先(携帯番号)、希望する進路, 大学及びゼミで学びたいこと.
A自己紹介(得意・不得意科目, 自身の長所、取得資格、取得希望の資格含む)
B1年次の活動(基礎ゼミクラスと内容、部活・サークル)
C関心のある経済問題を選び、根拠を元に自分なりの意見をまとめなさい。
10名
程度
若干名 0名
佐々木 隆治 形式:A4用紙3枚以内
題目:次のAまたはBいずれか

A「カール・マルクスの経済理論の現代的意義について」

B「現代のテクノロジーの発展(AIやIoTなど)が資本主義経済に与える影響について」
10名 若干名 0名 × ×
佐藤 有史 @ゼミの志望理由と自己紹介 
A関心のある経済問題
以上についてA4ワープロ用紙2枚にまとめること(氏名,学科,学籍番号を忘れずに明記すること)
12名 5名
程度
0名
關 智一 形式:ワード・A4・横書き(文字フォント10.5、1枚1200字(40字×30行))2枚を、PDF(全2ページ)に変換して提出。
(1)各ページのヘッダーに、@学生番号、A氏名、B連絡先(携帯電話およびE-mail)を記載
(2)1ページ目には、自己紹介と基礎ゼミでの研究内容について記載
(3)2ページ目には、ゼミ志望理由について記載
10名 0名 0名
関口  智 形式:ワード・A4・横書き(文字フォント10.5、1枚1,600字(横40字×縦40字))2枚を、PDF(全2ページ)に変換して提出。
(1)各ページのヘッダー右に、@氏名 A学科 B学生番号 C携帯電話 DE-mailを記載すること。
(2)1ページ目は、題目を「ゼミ志望理由について」としてレポート作成。
(3)2ページ目は、「事前質問への回答票」を作成し、回答を記入(「事前質問への回答票」の書式と内容は、オープンゼミ終了後〜第1期1次申込最終日まで、関口研究室(12号館5階B519)ドアポストにて配布する)。
12名
程度
0名 0名
首藤 若菜 ワープロ A4 1−2枚程度(2000字以内)
題目:このゼミを志望する理由、自己紹介。
10名 0名 0名
菅沼  隆 「自己紹介・ゼミ志望理由」はA4ワープロ・横書き・10.5p. 「ゼミ応募課題」はA4ワープロ・横書き2〜3枚程度。ゼミ応募課題はゼミ連主催の説明会終了後、12号館4階414室(菅沼研究室前)のドアポストで配布する。また、面接時、基礎ゼミレポートを持参・提示すること。 12名
程度
若干名 0名
須永 徳武 ワープロ作成 A4 3枚程度
後日配布する日本経済新聞記事に関し、レポートを作成し、
それに基づき面接時にプレゼンテーションを行う。
12名
程度
0名 0名 ×
田島 夏与 ワープロ作成 A4用紙1枚以内(タイトルを含め1200字以内、学生番号・氏名を明記)

題目:自身の経験とこれまでに学習した事柄に基づいて、「現代の都市の課題」を具体的に指摘しなさい。また、課題の改善に向けてゼミナールで調査・研究に取り組みたいテーマを示しなさい。
10~12名 0名 0名
遠山 恭司 A4ワープロ用紙2枚程度(2000字程度)
題目:中小企業(ベンチャービジネス)や地域経済について興味のあることと、これまでの学習経験、ゼミナール志望の動機を結びつけて論じなさい。ただし、根拠や理由,背景をきちんと盛り込むこと。
なお、自分の文章と他人からの引用をしっかり区別し、参照文献は巻末に明示すること。
面接時には、基礎ゼミレポートを印刷・持参のこと。
10名
程度
若干名 0名
内野 一樹 レポート形式:
A4用紙1枚以内(横40字×縦30行=1200字の書式)
題目:
@自己紹介(出身高校、サークル・クラブ活動),A志望理由(学生生活におけるゼミの位置づけ、企画したい行事、研究したいテーマなど自由に)
なお,レポートのサンプルは,オープンゼミ,11月1日以降は拙研究室(12号館5階515号室)ドアポストにて配付します。
12名
程度
0名 0名 ×
山田 康裕 題目:自己PRおよび志望動機(A4用紙1枚) 10名
程度
0名 0名
山縣 宏之 400字詰め原稿用紙3枚以内(1200字以内)。
題目=ゼミナール志望理由書
あなたが当ゼミナールを志望する理由を述べて下さい。自分の強み,弱みを踏まえ,ゼミナール活動にいかに貢献できるか,論理的・具体的に説明し,読み手を説得して下さい。
約10名 0名 0名
厳 成男 ワード・A4紙・2枚
題目:「私が知っている中国」
10名
程度
0名 0名
▲ページトップへ

■ゼミナール(単年度)

※担当者のアルファベット順に記載

2020年度ゼミナール(単年度) 新規採用人員 選考方法
担当教員 レポート形式・題目 2年次 3年次 4年次 面接 成績
通知表
レポート
浜名 弘明 形式:A4用紙1〜2枚程度
題目:@ 自己紹介(現在、興味を持っていること)
A ゼミの志望動機
B 卒業後の進路の希望(現在何を学んでいて、それを将来どのように活かしたいか)
C 授業やニュース等で最近学んだり、興味を持ったりした国際的な出来事についての自分の考え(なぜ興味を持ったか、どのような点に興味をもったか、今後どのようになっていくべきと考えているか等)

8名 8名 若干名 ×
神尾 篤史 形式:A4用紙1〜2枚程度(横書き、文字フォント11)
題目:@ 自己紹介と志望動機
A 本ゼミで学びたいこと(トピック)を1つ挙げ、その理由を書いてください
8名 8名 若干名 ×
吉本 惣一 形式:ワードA4用紙1枚程度
題目:1自己紹介
    2志望動機
8名 8名 若干名 ×
▲ページトップへ